ネジが折れてしまいました・・・

こんにちは、ぢゃっくです。

実は、先月末から、LTD2ベースが困った状況になっていました。

突然、ストラップ取付部のネジが折れてしまったんです。

しかも、ボディ内部で折れたので、残りが完全に埋まった状態・・・(ノД`)・゜・。

こんなのどうすりゃいいの・・・と途方にくれてしまいました。

電動工具とか持ってないし、そもそも場所と穴の方向がややこしいし、ボディを固定するのも難しいし・・・(~_~;)

リペアショップにお願いしたら何とかしてくれるんだろうけど、どれくらい時間とお金かかるんだろ・・・(~_~;)

と色々思ったのですが、知り合いの方にアドバイスをもらって、まずは自分で試してみることにしました。

キリとマイナスドライバーを使って、埋まったネジの周囲をコツコツ掘っていき、ラジオペンチの先が入るようになったところで、ネジの軸を渾身の力でひっつかんで回すこと十数回・・・

ついに抜けました!\(^o^)/

すごい達成感でした。やってみるものですね。(´▽`*)

空いてしまった大穴には、竹串&木屑を入れて木工用ボンドで埋めて、なんとか復旧できました。

見た目は良くないんですが、どうせストラップで見えなくなるところなので、全く気になりません(笑)。

強度面はちょっと心配なので、しばらくは大きなネックベンドとかは控えて様子を見ようと思います。

▼ストラップも新調

ついでに、ストラップも新しいものに替えようと思い、こちらも自作してみました(^o^)。

材料は、古着屋さんで108円でゲットしたレディースの布製ベルトで、元は大きな木のリングがついていました(笑)。

先月お会いしたHaradaさんが自作されていた超頑丈な幅広ストラップがすごく良かったので、僕も作ってみようと思っていたんです。

関連記事⇒初のプレイヤー交流会を開催しました♪

最初はホームセンターなどを探していたんですが、なかなかそれらしい素材が見つからず・・・だったんですが、あるとき偶然入った古着屋さんでコレを見つけてキープ。

Haradaさんのには遠く及びませんが、全く伸びないし、かなり気に入っています(^_^*)。

前使っていたものよりも1.5倍くらい幅広になったので、肩の負担がかなり減った気がしますね。

なにより材料費108円で出来たというのが嬉しかったです(´▽`*)。

普段、DIYみたいなことは全然してなかったので、今回のネジ折れトラブル&ストラップ作成は勉強になりました。

手を動かして何かやるというのは面白いですね。

もし参考になりましたら、TwitterやFacebookなどでシェアしていただけたら嬉しいです(´▽`*)。

Facebookページの方もよろしくお願いします♪

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
ぢゃっくの使用機材について
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

  1. バッドビリー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぢゃっくさんこんばんは。
    折れたネジ抜けて良かったですね。
    結構ネックベンドを多用するとネジ穴やネジが壊れちゃうんですよね。(笑)

    ネジの抜けた穴ですが僕も自分で埋めて使っていた時があるのですが一度演奏中に抜けて地面にベース落とした事があります(一度穴が壊れると抜けやすくなります。)ので、リペアショップ等で一度固い木材で穴を埋めてもらってからネジを取り付けてもらうのをお勧めします。(相場は¥2000か¥3000くらいだと思います。)
    貴重なベースですから。

  2. ぢゃっく より:

    SECRET: 0
    PASS: a63c757be49bbd040ad046f6fadce135
    地面に落ちちゃったんですか・・・それはショック倍増ですよね・・・抜けるなんて思わないですもんね(T_T)。強度面は他の方からもご指摘いただいてまして、タイミングを見て、木で埋めてもらうようにしようと思います。アドバイス、ありがとうございます(^^)。

タイトルとURLをコピーしました