初のプレイヤー交流会を開催しました♪

こんにちは、ぢゃっくです。

東京遠征の余韻も冷めやらない9月初旬、大阪のスタジオで、第1回ビリースタイル・プレイヤー交流会(仮称)が実現しました。

これも、いつかできたらいいなーと思っていたことだったので、立て続けに実現できて夢みたいでした。(∩´∀`)∩

以前からネットで交流のあった関東在住のHaradaさんが、所用で大阪に来られるということで、企画したものです。

大阪ということで、ハイパー中学生ギタープレイヤーの達人(たつひと)くんとお父さんもお誘い。お二人には今年7月に初めてお会いしたんですが、ちょうど「今度は、スタジオで遊びましょう!」と話していたので、声をかけさせていただきました。

ビリースタイルのベース3名に、リッチー・コッツェン&スティーヴ・ヴァイスタイルのギターというメンバーでした(^_^)。

「Oblivion」「Six Feet Deeper」「Addicted To That Rush」「Burn」「Shy Boy」「Alive and Kickin’」などをネタにセッションしたり、ビリー流ベースのカスタマイズや弾き方の秘訣などを教えてもらったり、あっという間の2時間でした。

ベースアンプを1台追加してもらって、ステレオ出力も試せました。達人君のお父さんのペダルボードを使わせていただき、クリーンな重低音とハウリング気味のディストーションをミックスした、超リアルなビリーサウンドを堪能できました。

お二人ともプレイもフォームもビリーそのもので、長年研究されてきた努力と、ビリーに対する思い入れがすごく伝わってきました。

そして、痛感したのが、自分の勉強不足です(*´Д`)・・・あ!え!こんなに!という感じで、もっと色々教えてもらいたかったです。

また、達人君のギタープレイを生で見たのは初めてでしたが、涼しい顔で、とんでもないフレーズを繰り出していました(笑)。この若さにして既に独自の世界が出来てる感じで、すごくカッコイイです(´▽`*)。

スタジオ後は、そのまま同じビルの地下にある居酒屋へ。さらに濃いビリー談義に花が咲き、とにかく楽しい一日でした。\(^o^)/

調子に乗って飲み過ぎたので、帰りは電車で爆睡・・・神戸方面に乗っていたはずが、気づくと、なぜか大阪梅田行きに乗ってました。折り返したらしいです。危なかったです(^▽^;)。

▼Oblivionセッション動画

達人君、Haradaさんと3人で、ワイナリードッグス「Oblivion」をセッションした様子をシェアしますね。マイク・ポートノイのドラム音源をバックに流しています。

Haradaさんのアクションは見事ですねー(´▽`*)。僕も見習って、もっと動けるように練習しなきゃと思いました。

トーク中心のオフ会、演奏中心のプレイヤー交流会、どちらも最高に楽しいですね。また企画したいなーと思っています(´▽`*)。

もし参考になりましたら、TwitterやFacebookなどでシェアしていただけたら嬉しいです(´▽`*)。

Facebookページの方もよろしくお願いします♪

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
雑談・雑感など色々
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

  1. バッドビリー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぢゃっくさんこんばんは。

    お~こんな交流会が開かれていたとは。
    ビリーファンのプレーヤーだけで集まれる事ってなかなかなさそうなのでとても貴重な交流会ですね。
    そういえばぢゃっくさんは関西にお住まいですか?

  2. ぢゃっく より:

    SECRET: 0
    PASS: a63c757be49bbd040ad046f6fadce135
    いつもコメントありがとうございます(^^)。はい、神戸在住です。
    こういうイベント色んなところで開催できたらいいなと思っています。
    バッドビリーさんもいつかご一緒しましょうねー(^_^)。

タイトルとURLをコピーしました