初オフ会も無事開催、楽しかったです♪

こんにちは、ぢゃっくです。

【KICK THE BORDERLINE!】東京VOL.1の翌日、8/28(日)には、人生初のオフ会を無事に開催できました!

参加してくださった皆様、ありがとうございました。

とっても楽しかったです!♪(´▽`*)

参加者は、僕を含めて男性2名、女性2名の計4名でした。皆さん関東エリアとはいえ、かなり遠方から来てくださっていて恐縮でした。

会場は、東京駅から徒歩5分のカラオケ館で、フリータイムが始まる12:00からスタート。

かなり余裕をみて4時間の予定にしていたのですが、話が弾んで弾んで、気づけばなんと5時間以上に!(^▽^;)

誰一人ドリンクを追加することもせず、ビリー、MR.BIG談義で盛り上がりました。

フリータイムを利用すると格安で何時間もトークできるので、カラオケボックスは使えるなと思いました。

ただ、隣の部屋の歌が漏れ聴こえてしまうのが、ちょっと気になってしまいますね(^^;)。まあ、お互いさまなんですけども。

今回、おじさんが熱心に練習をしていて、ずっと同じ曲を、なぜかメロディを「りーりー」にして歌っていたのが印象的でした(笑)。

▼LTD2とLTD3を弾き比べ

男性の方は、アティテュードLTD3ベースとペダルボード持参で来てくださいました。

ペダルは、僕がプレゼント配布していた2013年頃のビリーのペダルボード資料を参考に組んでくださったとのこと。活用していただけてるというのは、すごく嬉しいことですね(^o^)。

実際、とても気持ち良いビリーサウンドでした!いつまでも弾いていたかったです。(∩´∀`)∩

ベースは、JOYSOUND「ギタナビ!」に接続して鳴らしました。大きな音は出せませんが、少人数でやるにはちょうど良い感じでしたね。

LTD3とLTD2を目の前で並べてみると、ネックの塗装、ボディの重量感、ノブの仕様、ブリッジ形状など、色々な違いが一目瞭然で、興味深かったです。

特に、LTD3のブリッジは、サドルがカマボコ型ではなく円柱型で、ボディ側も明らかに凹んでいて、コメントで戴いた内容はこういうことだったんだーと理解できました。

関連記事⇒LTDとSPLを比較して分かったブリッジの秘密とは。

しかし、せっかくアティテュードLTDが並んでいたのに、写真を撮るのを忘れてしまったのが悔やまれます(>_<)。

▼即席ベース講座

ベースを持つのは初めてという女性陣に即席ベース講座も。

初心者の生徒さんに勧めている「右手1本、左手2本」の3本だけを使う弾き方をアドバイスしました。

興味を持ってもらえたようで、嬉しかったです(´▽`*)。

リクエスト戴いて、カラオケでMR.BIG「Love Makes You Strong」を流しながら、キーを判別するコツや、曲中で自由にフィルインを入れる実演をしたりしました。

単に覚えてなくて、原曲通りには弾けなかっただけですが(笑)。ソロ部分も昔はコピーしたんですけどねえ(^^;)。

▼IKUOさんとビリー

ビリー繋がりで、ブルゼッケン88のIKUOさんの話題も。

IKUOさんといえば、超絶スラップが有名ですが、時折みせるスリーフィンガーは、ビリー方式に忠実なフォームだなあーと感じてます。

今年4月のワイナリードッグス来日時に、ビリーとIKUOさんが対談した記事がのった雑誌「We ROCK」を見せていただきました。

残念ながら、細かく読めなかったのですが、かなりの濃いロングインタビューでした。ヘッドにサインもらって喜んでおられたそうです(´▽`*)。

▼ドッグキャンプ秘蔵動画も

また、ドッグキャンプでの未公開動画もいくつかシェアしました。

液晶TVの大画面に映せるかと思って、HDMIケーブルを購入してたんですが、お店からは接続NGと言われてしまったので、仕方なくノートPCのB4サイズ画面での視聴でした。

それでも楽しんでいただけたようで、良かったです(´▽`*)。

リアルで会ってお話するというのは、勇気がいりますし、不安や緊張もありましたが、やはり、また格別の楽しさがあるなあと感じました。

色々至らない点があったと思いますが、また企画したいなと思っています(^_^)。

もし参考になりましたら、TwitterやFacebookなどでシェアしていただけたら嬉しいです(´▽`*)。

Facebookページの方もよろしくお願いします♪

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
雑談・雑感など色々
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました