初トークライブ?「NV4 3345」など色々やりました♪

こんにちは、ぢゃっくです。

先日やったオールディーズ・バンド「The Shakin’ Coke」のワンマンライブ、おかげさまで満員御礼!大盛況に終わりました♪(*´▽`*)

2ステージ構成、アンコール含めて23曲をやり切りました!

見に来てくださった皆様、お店スタッフの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました♪(*´ω`*)

▼ビリーコーナーも

本ブログでもお知らせしていた通り、2ステージの合間に僕のビリーコーナーをやらせていただきました。初のトークライブです。

というか、フリップ芸人みたいですね(笑)。YouTubeにノーカット動画をアップしましたので、そちらもご覧ください。

まずは、タラスのライブ盤「Live Speed On Ice」収録のベース・ソロ「7718(3A17)」の一節から。

右手1本だけ、1弦上だけで弾けるにもかかわらず、構成が完結してますし、スピード感があってカッコイイのでお気に入りのやつです。

関連記事⇒1弦だけで弾けるオススメのタッピング・ソロ解説動画♪

そして、同じくタラスのスタジオ盤「Sink Your Teeth Into That」収録のベース・ソロ「NV4 3345」を。

ご存じの通り、ビリーシーンの名を世に知らしめた伝説的なベース・ソロ曲・・・自己流カバーではありますが、全編を通して弾きました。

ステージで立った状態で演奏するのは初めてだったのですが、なんとか弾ききれました。タイトルの由来ネタも大勢の人の前で紹介できてよかったです(*´ω`)。

関連記事⇒あのベース・ソロ「NV43345」を弾いてみました♪

最後は、リクエストをもらっていたMR.BIG「Addicted To That Rush」を音源バックに弾いてみました。

ドラムがほとんど聴こえなかったので、リズムがヨレヨレですが・・・解説を入れて誤魔化してます(/ω\)。

関連記事⇒MR.BIG「Addicted To That Rush」を弾いてみました♪

お客さんから、1stステージで僕がAttitudeベースを弾いているのを見て、「ビリーシーンやってよ!」と声をかけていただいて嬉しかったです。

「はい、この後やりますのでー」と即答したら、ビックリされてました(笑)。

そりゃそうですよね、オールディーズのライブ観に来て、そんなコーナーあるとは夢にも思いませんよね(笑)。

もし参考になりましたら、TwitterやFacebookなどでシェアしていただけたら嬉しいです(´▽`*)。

Facebookページの方もよろしくお願いします♪

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
雑談・雑感など色々
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました