B’z「衝動」でオクターブタッピングを応用する

こんにちは、ぢゃっくです。

先日、久々に動画をアップしました!オクターブ・タッピングについてです。

アップ直後から予想以上の低評価でヘコんでますが・・・(笑)。

ビリーがベース・ソロのコーナーで良く使うお馴染みのテクニックですね。

でも、自分がバンドで演奏する一般的な曲では、なかなか使うチャンスがないのではないでしょうか。

ビリー自身も、曲中ではさほど使いませんよね。

僕のオススメ活用法の一つは、「ゆっくりめのメロディのユニゾン」です。

単にピッキングでユニゾンを弾くのではなく、右手のオクターブタッピングでやることで、オクターブ奏法的なゴージャスさと見た目のインパクトを付加することができます。

この動画では、B’z「衝動」の中で実際に使ってみた例を紹介しています。

「なんだ、そんなことか」という程度の簡単な小技ですので、気楽に試してみていただけたらと思います。

参考になれば、嬉しいです♪(´▽`*)

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
両手オクターブ・タッピング
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました