「Colorado Bulldog」最後にビリーが言うセリフが判明した件。

雑談・雑感など色々

遅ればせながら、MR.BIG特集のムック本「BURRN! PRESENTS 炎 Vol.5」を少しずつ読んでいます。

まだエリックのロング・インタビューの前半くらいなのですが、そこで驚愕の事実が語られていました!

「Colorado Bulldog」のレコーディングについて話している部分です。

曲の終わりには猛烈なプレイを聴かせたパットがスティックを放り投げていて、ビリーがあの低い声で「目を閉じろ、ヤッキー」と言い、ブルドッグの吠える声がする。あれは漫画の一シーンなんだ。どういう漫画だったか、タイトルも忘れちゃったけど、飲み水のボウルの中でぐるぐる泳ぎ回っているアヒルがいて、その名前がヤッキー。彼の面倒をみているのがブルドッグで、その漫画では最後はいつも、アヒルを食ってやろうと狙っているオオカミとの闘いになる。最後にビリーが言う「目を閉じろ」というセリフは、オオカミの首を引っつかんだブルドッグがアヒルのヤッキーに言うもので、その後はオオカミの顔面をぶん殴ってノックアウト。そういうユーモアを入れるのがMR.BIG流なんだ。

BURRN! PRESENTS 炎 Vol.5 より引用

え?え?もしかして、そこ「Close your eyes, Yakky」って言ってたの?!

改めて聴いてみると・・・た、確かに。(^^;)

エリックが言う漫画とは、「Yakky Doodle」です。

(引用:https://www.imdb.com/title/tt11427604/)

実は、こちらのブログ記事でも、ビリーがこのチョッパーという名前のブルドッグを声マネして、同じセリフを言っているシーンを紹介していました。

ビリーは、子供の頃、このアニメが大好きだったのかもしれませんね。

それにしてもショックだったのは、「Colorado Bulldog」の最後のセリフ、いままで全く聴き取れていなかったことです。。(;´Д`)

この曲は、おそらく何千回と聴いたはずなんですが・・・リスニングは本当に難しいですね。

分かってからは、逆にそうとしか聴こえなくなりました♪(*´ω`*)

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
雑談・雑感など色々
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました