B’zコピーバンドでライブをやります。

こんにちは、ぢゃっくです。

今週末の10月30日(日)は、僕が所属するメロウ・ミュージック・スクールの発表会なのですが、その後、同じライブハウスで、引き続きスタジオメロウが主催するライブイベントが開催されます。

「コピバンMステーション2016」と銘打たれたコピーバンド大会で、僕はB’zのコピーバンドで出演します(笑)。

このイベントのために結成したバンドなのですが、メンバーの皆さんのB’z愛がとても素晴らしく、練習でもかなり盛り上がって楽しんでいます。(∩´∀`)∩

単なる楽曲コピーではなく、最初からLIVE-GYMを意識したライブバージョンで練習しているので、初ステージのはずですが、全然そんな気がしません(笑)。

▼許可をもらいました

すごく楽しい理由は、もう一つあります。

ご存じの通り、2002年のB’z「GREEN」ツアーには、ビリーがサポートメンバーとして参加していますよね。

ビリーサウンド全開で良いというメンバー間合意がとれているのです!(笑)

いやあ、ありがたいことです。お言葉に甘えて、フィードバック奏法ができるくらいに歪ませています(笑)。

もちろん、EBSペダルを使った「ウィリスハック」の疑似ステレオなので、フロントPUの低音もちゃんと出てますよ。

関連記事⇒EBSペダル1個、アンプ1台でステレオサウンドを再現する方法♪

▼ライブDVDも勉強

イメージトレーニングのために、メンバーから「GREEN」ツアーのDVDを借りて観たんですが、B’zのライブって本当にスゴイですね・・・(^^;)。

実は、B’zのステージをじっくり観るのは初めてだったんですけど、ドッグキャンプでビリーが言ってたことが良く分かりました。

関連記事⇒【ドッグキャンプ報告】浜田麻里とB’zに言及してくれました♪

彼らと一緒にツアーしたんだけど、スタジアムの最後列の席ひとつひとつまで全部埋まってるんだ。全ての公演でね。信じられないような経験だったよ。

なにより、当時メインで使っていたベースが、僕のと同じシーフォームグリーンのLTD2なんですよねー。(´▽`*)

こちらスタジオ練習のひとコマです。

Haradaさんを見習って、ステージアクションも勉強中です。本人は悦に入っておりますが、驚くほど勢いが感じられませんね・・・(苦笑)。

まあ当日は、ビリーになりきって、楽しみたいと思います♪

もし参考になりましたら、TwitterやFacebookなどでシェアしていただけたら嬉しいです(´▽`*)。

Facebookページの方もよろしくお願いします♪

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
雑談・雑感など色々
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました