無料で作れるスリーフィンガー練習ツール!

こんにちは、ぢゃっくです。

今回は、無料で誰でも作れるスリーフィンガー練習ツールをご紹介します。これさえあれば、ベースがなくても、外出先でも、いつでもスリーフィンガーを練習することができますよ。

▼完成形

材料は、アルミの空き缶1個だけです。これが完成形になります。

threefingers_training_outlook

「なんやしょぼいなあ・・・」という声が聞こえてきそうですが(苦笑)・・・これでも十分役に立つんですよ。(^^;;

別に500mlのロング缶でもかまいませんが、ちょっと持ちにくいかもしれません。手で缶の形を変えますので、スチール缶は避けたほうが良いと思います。

▼作り方

作り方について説明します。(見たまんまですが・・・)

1.指で缶の真ん中あたりを縦方向にへこませます。
2.へこみの左右の両サイドが山になるように、外側をへこませます。
3.山の頂点部分が鋭角になるように整形します。
4.二つの山の間隔がちょうど弦の間隔くらいになるように整形します。

これで完成です!\(^o^)/

▼使い方

缶の二つの山を2本の弦にみたてて、カラカラカラ~と弾きます。片方の山に親指を、もう片方の山に3本の指を置きます。

threefingers_training_description

フォームはこうですね。

関連記事⇒右手の指先を揃えよう!

threefingers_training_usage

3本の指から出るカラカラ音が均一になるように弾きます。缶の空洞が音を増幅させることにより、音粒のバラつきがあると顕著にわかると思います。

音が気になる場合は、左手の手のひらで飲み口をふさぐか、ティッシュなどをつめてやると消音できますよ。場所に応じて工夫してみてくださいね。

山部分をくりかえし擦ることで、摩擦で指先が固くなる効果もあります。ただし、あまり鋭角にしすぎると、指を怪我する可能性がありますので、くれぐれもご注意ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。少しでも共感していただけたら嬉しいです。ご意見・ご感想は、こちらからお気軽にどうぞ。

●Twitterはじめました!
アカウントは@jack_billystyleです。お気軽にフォローください。

●メルマガもやってます
登録はこちら⇒ビリーシーンのプレイスタイルの研究を始めて幾年月


ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
速弾きなら!スリーフィンガー
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

  1. ぢゃっく より:

    SECRET: 0
    PASS: a63c757be49bbd040ad046f6fadce135
    自己フォローです。すみません。無料じゃありませんでした。飲み物を買うお金がいりますね。(^^;;

タイトルとURLをコピーしました