ビリー本人がダディブラのマイナスワン音源に合わせてプレイ!

ビリーの近況

こんにちは、ぢゃっくです。

「LEAN INTO IT」リリース30周年記念ボックスには、ギターやベースの音が抜かれている所謂「マイナスワン音源」が何曲か収録されています。

これに合わせて演奏すれば、すっかり気分はMR.BIGの一員ですね!( *´艸`)

ということで、ビリー本人がマイナスワン音源に合わせてダディブラを演奏している動画がアップされていましたのでシェアします。

基本的に、ビリーは、スタジオ版のアルバムと同じフレーズをステージで再現してくれないので、ライブの映像を見ながら、そのバージョンも別途コピーすることになります(笑)。

ですので、1曲まるごとフルコーラスを弾いてくれて、ビリーの手元と出音が一致している映像は、かなり貴重ではないかと思います!

後半は、途中ミスったことについて「ライブではミスっても止まらないよ、そうすれば誰もミスだとわからないだろ?ライブでは誰しも何某かミスをするものだよ」みたいな持論を展開しています。

ギターソロ直前のポールとの高速タッピング・ユニゾンの部分も、ゆっくり弾いてくれているのでわかりやすいですね。

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
ビリーの近況
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました