25年振りの「Colorado Bulldog」でやりたかった3つのこと!

こんにちは、ぢゃっくです。旧ブログからの移行記事です。

新しい動画をアップしました。

6/9にMR.BIGセッションイベント「BIG LOVERS SESSION 2」に参加して、実に25年振りに「Colorado Bulldog」を演奏させてもらいました。

そこで、かねてから試してみたかったこと3点をやってみましたので、それについて話してみました。

特に、1つ目はビリースタイルとしては、非常に重要なポイントだと思っています!

ちなみに、ビリーが言う「Drinks are on the house」は「お店のおごりで」という意味だそうです。

「Drinks are on me! 」というと、「僕がおごるよ!」となるんだとか。

雑談ですが、参考になれば嬉しいです♪(´▽`*)

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
ピンポイント解説
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました