ビリー使用のHartkeアンプキャビネットを。

ビリーの使用機材について

こんにちは、ぢゃっくです。

先日、所有していたHartkeアンプキャビネットAK410とAK115を、お世話になっているスタジオメロウさんに持っていきました。

小澤さんの後ろに映っているのが、それです。

フォロワーさんの方のご好意で格安で譲っていただいたものなのですが。

2011年4月のMR.BIG来日公演で、実際にビリーが使用したキャビネットで、2台とも横にビリーのサインが入っています!!(*^▽^*)

当時のイケベ楽器さんの販売アナウンス記事が残っていました。

入手したのは2020年3月頃で、MR.BIGセッションなどで持ち込みとかできたらいいなと思っていたのですが、それからすぐ最初の緊急事態宣言が出てしまい。。。

現在まで続くコロナ禍の中で、すっかり部屋のインテリアになってしまっていました。

体調的にも、これらを運んでイベントに参加することは、もう今後ないだろうと思い、、、

スタジオメロウさんのBスタジオで皆さんに使っていただくことにしました。

ちなみに、セットだったHartke HA5500ヘッドアンプは、まだ手元に置いています。

背面にダイレクトアウト端子があるので、ベース動画撮影するときに、HA5500のグライコで音作りしたものをPCにライン入力できるので重宝しています。

できれば近いうちに、ヘッドアンプ2台+キャビネット2台の構成で、ビリーサウンドを再現するテストをやってみようと思います。

ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
ビリーの使用機材について
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました