[Part3] The Winery Dogs Camp – Hear the details from Richie, Billy, & Mike

こんにちは、ぢゃっくです。

ドッグ・キャンプのメッセージ動画のディクテーション第3弾です。これが最後になります。

全員からのコメントがあるのですが、特にリッチーの言葉が聞き取れない部分が多かったです・・・意味もよく分からないし、難しいですね・・・。(–;)

今回は長いので、英文と日本語訳を交互に入れるようにしました。

▼まずはリッチーから

I know when I was four started doing this to the level on green(?) now.

僕は知っている。僕が4歳の時にこれをやり始めて、今グリーン上のレベル(?)にいることを。

I was so curious how… you know… the far process was, how each people got the point there are and

僕はすごく好奇心が強かったんだ。どのように・・えっと・・はるかなプロセスだったのか?皆それぞれがどのようにそこにあるポイントを掴んだのか?とかいうことにね。

that’s something that is kind of fan talk about and

それは、ファンの会話みたいなものかな。

see someone to goals and help them kind of math out of plan.

誰かをゴールまで見送って、数学みたいな計画をやめさせる手伝いをする。

how (they) get to where they wanna go.

どうすれば彼らの行きたい所に到達できるか。

and… you know… for me, a lot of concept:

そして、ええと・・僕には、たくさんコンセプトがあるよ。

Why… why are you learning music? What are your objectives? What do you wanna?

君はなぜ音楽を学んでいるの?君の目的は何なの?君は何をしたいの?

I’ve been, find a way for them, get there.

僕がそうだったように、それらに道が開けて、達成できるよ。

▼するとビリーが

I uh… I got jillion proprietary things that I do… that I’ve learned over 40 years playing.

ええと、僕は、膨大な「所有物」を得たんだ。僕がすること・・・40年以上プレイして学んできたことをね。

But I’m an open book and I’m happy to show anybody anything I can do.

でも、僕は何も隠さない人間なんでね。誰にでも何もかも見せることが幸せなんだよ。できる事は何でもね。

▼再びリッチーが

and also uh… this gonna be opportunity to jam with us and play songs, cover songs, maybe complete a couple of Winery Dogs songs…

それと、これは僕らとジャムする機会が得られるということでもあるね。曲をプレイして、曲をカバーして、もしかしたら完璧なWinery Dogsの曲もいくつか。

so uh… I’m looking forward to and I hope to see you there at Dog Camp.

だから僕は楽しみにしている。ドッグ・キャンプの場で君と会えることを望んでいるよ。

▼再びビリーが

I hope you can join. Myself, Mike Portnoy, Richie Kotzen, for the Dog Camp..

君が参加できることを望んでいるよ。僕自身、マイク・ポートノイ、リッチー・コッツェン、ドッグ・キャンプのために・・・

▼最後はマイクで締め!

Come on down! It’s gonna be a very very unique experience and something that you will only be able to experience with us here at the Dog Camp.

さっさと降りて来いよ!とてもとてもユニークな経験になるだろう。君が俺たちとここドッグ・キャンプでしか経験できないであろう何かにね。


3回に渡って、ディクテーションやってみました。思いのほか、色々なことを話していて、面白かったですね。ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。少しでも共感していただけたら嬉しいです。ご意見・ご感想は、こちらからお気軽にどうぞ。

●メールマガジンも始めました!
⇒ ビリーシーンのプレイスタイルの研究を始めて幾年月


ぢゃっく

独創的ベースプレイヤー「ビリーシーン」が大好きで、彼のプレイスタイルを研究して30年以上になります。2019年秋から原因不明の眩暈と手足の脱力に悩まされており、現在療養中ですが、少しずつでも更新していきたいと思います。

ぢゃっくをフォローする
ビリーの動画紹介
ぢゃっくをフォローする
ビリーシーンスタイル・ベースの探求

コメント

タイトルとURLをコピーしました